Zoomtopia

Zoomtopia 2020:壮大なバーチャルイベントの開催

初の完全バーチャルとなるZoomtopiaが終わりました。重大な発表、貴重なコンテンツ、嬉しいサプライズが満載のイベントとなりました!
9 分で読める

更新日 May 20, 2024

公開日 September 25, 2023

Eric Island

重大な発表

第1日の基調講演では、Zoom CEO、Eric S. Yuanと最高製品責任者のOded Galが次のような発表を行いました。

  • エンドツーエンドの暗号化(E2EE) - 来週から、世界中の無料・有料のZoomユーザーに向けて、エンドツーエンドの暗号化を展開します。
  • OnZoomOnZoomのパブリックベータ版を発表しました。OnZoomは、Zoom Meetingsプラットフォームを介して、授業、コンサート、募金活動の作成、主催、収益化を考える有料Zoomユーザーに向けたオンラインイベントプラットフォームであり、マーケットプレイスです。
  • Zoom AppsZoom Appsを使用すれば、Atlassian、Asana、Box、Dropbox、PagerDuty、Slackなどのお気に入りのアプリをZoomプラットフォーム内で直接使用することができます。
  • UCaaS機能改善 - Zoom Meetings、Zoom Phone、Zoom Video Webinarsなど、Zoomのプラットフォーム全体で新機能を拡張しました。
  • カスタマイズ可能なSDK - 当社の新しいカスタマイズ可能なSDKを使用すれば、開発者/デベロッパーは、高品質なビデオ、オーディオ、チャットなどのZoom機能をAndroid、iOS、ウェブ用のカスタムビルドアプリに直接導入することができます。
  • Zoom Cares — 当社の新しいチャリティ組織、Zoom Caresは、Zoomの思いやりの文化を基盤とするもので、教育、社会的平等、気候変動の改善を目指して取り組んでいます。

壮大な議論

1日目は、EricはDallas Mavericksのオーナー、「シャーク」Mark Cubanと会談。バスケットボールや野球について熱いトークを交わしました。 2日目は、チップメーカーのNVIDIAのCEO、Jensen Huang氏が会談に参加。従業員を第一に考える企業文化を構築するための洞察を共有しました。 Thrive Globalの創設者兼CEOであるArianna Huffington氏は、バーチャル疲労を撃退するアプリ「Thrive Reset Zapp」について講演を行い、文化の重要性に関する座談会にも出席しました。

Epicのカメオ

Martha StewartとシェフのMarcus Samuelssonが作るカクテルはいかが? Bobbi Brown流のメークのコツを知りたくないですか? ぜひ! Ava Duvernay、Mikey Day、「ホームエディット」のCleaとJoannaなどのスペシャルゲストがイベント中に立ち寄ってくれて、賢いアイデアや見識、そして笑いにあふれた瞬間を「ズームイン」してくれました。

壮大なパフォーマンス

15回のグラミー賞に輝くアリシア・キーズが「Good Job」を披露。少人数の教育関係者たちにとって、その魂のこもった演奏は嬉しい驚きでした。全員が感動で目に涙を浮かべていました!

1日目、音楽界のレジェンド、デイヴ・マシューズが登場し、ヒット曲の一部を演奏して、ZoomのHi-Fiミュージックモードをテスト。翌日の午後も再登場して、Zoomtopia 2000を締めくくるのにピッタリな曲を数曲披露してくれました。

壮大なストーリー

Zoomtopiaはお客様のためのイベントです。ここでは、ユーザーが共有してくれた特別なストーリーの一部を紹介します。

  • ニューメキシコ州に住むある母親は、Zoomがあったおかげで、生まれたばかりの息子がNICUに入院中も親子のつながりを保つことができ、自宅でも治療が受けられるバーチャルセラピーセッションの予約を取る事ができたというエピソードを話してくれました。
https://www.youtube.com/watch?v=Nbh5Fkib1Bg&feature=youtu.be
  • 新型コロナウイルス感染が拡大し、アリゾナ州立大学では、Zoomを導入して、わずか数日のうちにリモート学習モデルへの切り替えを敢行。学生からの満足度では最高スコアを獲得しました。
  • 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に際して、Citiでは、Zoomを全面的に活用し、お客様にサービスを提供し、スタッフが在宅勤務に切り替えるのに必要なツールを整えました。

壮大なセッション

世界中から集まった参加者が貴重な情報を満載した基調講演、座談会、分科会に出席しました。教育、医療、金融サービス、政府の各分野におけるZoomの活用事例を説明するとともに、最先端のテクノロジーと独自の作業環境を紹介。Zoomをさらに賢く使用するためのポイントやヒントもあわせて提供しました。 数が多すぎてすべては紹介できませんが、Zoomtopia 2020の素晴らしいセッションの一部をここにご紹介します!

医療分野に関する基調講演:Zoomプラットフォームを基盤とする遠隔医療の未来

感染拡大という未曾有の危機に直面した今、遠隔医療は最前線の医療として注目を集めています。 Alameda Health SystemのDean Shold氏は、わずか数日間で、Zoomを介して遠隔医療に移行し、15万人もの患者の診察や治療を続けた組織の事例を紹介しました。 また、Zoom PhoneのHIPAA準拠バージョン、待機室とブレークアウトルームの機能強化、ミーティング中の書面や音声コンテンツをアーカイブする機能など、医療向けZoomプラットフォームの最新情報を発表しました。

教育分野に関する基調講演:中等教育の未来と幼稚園から高校までの生徒の学習意欲を維持するための新しいアイデア

2020年、教育の現場は大きく変わりました。Zoomが教育関係者の支援に重点を置いているのは、そのためです。 Zoomでは、没入性の高いシーン、動きのあるリアクションZoom Appsなど、教師と生徒、保護者、同僚のつながり方を変える新機能を導入しました。

パネリストは、パンデミックの期間中、バーチャルな教育を通じて学んだことについて語ったほか、Class for Zoomなどのリソースを紹介しました。これは、Zoomプラットフォームに構築されたソフトウェアで、教室管理ツールを教師がより細かくコントロールできるようになっています。

顧客パネル:世界トップの金融サービス組織がZoomを選ぶ理由とは

新型コロナウイルスの脅威によって世界が混乱に陥る中、金融サービス会社は、リモートワークに必要なツールやリソースを従業員に提供する一方で、顧客のセキュリティとプライバシーを維持するにはどうすればよいのか?という大きな課題に直面しました。 Ally、Capital One、Moody's Corporationのパネリストたちは、パンデミックに際して、組織のコミュニケーションをサポートするツールとして、Zoomを選んだ理由を説明しました。

政府に関する基調講演:米国の州政府、地方自治体、連邦政府向けの製品とセキュリティのビジョン

政府向けZoomは、クラウドサービスプロバイダーのための認可プログラムであるFedRAMPを含め、政府の厳しい基準と認証プロセスを満たすように構築されています。 2019年初頭からFedRAMPインパクトレベル2に分類される政府向けZoomは、昨年秋にインパクトレベル4に移行。連邦政府、州政府、地方自治体のほか、これをサポートするシステムインテグレーターや請負業者は、米国内専用のデータセンターにおける通信の安全性を確認することができます。

Zoom Roomsの限界に挑む:従来を超えた会議室を実現する

リモートの生徒と対面の生徒の間で活発な議論が起こる。そんなハイブリッド教室を実現するには、何を使えばいいのでしょうか? あるいは、複雑な会議室のセットアップを誰でも使えるシンプルなソリューションに変えるには? 当然、Zoom Roomsです!

3基のZoom Roomsシステムを導入し、学生にとって格差のない学習体験を実現するハーバード・ビジネス・スクール、グローバルな企業の全社会議の講堂にZoom Roomsを導入したNu Skin、Elevations Credit Unionのハドルルーム、役員会議室、コミュニティ施設など、さまざまな用途に対応するZoom Roomsの展開を支援したAVインテグレーターのVideo Conference Gearなど、パネリストからは独自の事例が紹介されました。

実り多いミーティングにするヒント

目的、目標、アジェンダが明確にわかるミーティングは全体の8%しかないことをご存知ですか? あまりにも低い数字です。 Zoomのパートナーと顧客がミーティングを根本的に改善するためのベストプラクティスを共有しました。 ミーティングの予定を立てる前に「代わりにメールのやり取りでも良いですか?」と問いかけてみましょう。

CIOビジョン:仕事の未来、そしてこれから進む道とは

CIOたちが集い、仕事の未来予想図、事業継続に対する見解の変化、ハイブリッドな勤務体制、従業員の要望に応え、システムを整備する方法、そして場所や働き方の選択肢が柔軟に広がることで、従業員にとってチャンスが増えることなど、さまざまなトピックを話し合いました。

壮大なイベント:高度なZoomのA/Vプロダクションセットアップ

コミュニティのイベントやライブ放送などのバーチャル体験を高めるZoomのA/Vセットアップを実現したいと思いませんか? HuddleCamHDのPaul Richards氏がライブストリーム配信のセットアップを披露。PTZ、ハドル、カメラスライダー、動画制作ソフトウェアを巧みに組み合わせて、思わず引き込まれるウェビナーやイベントを制作する方法を紹介しました。 Let's Do VideoのDavid Maldow氏は、Zoomプラットフォームでのライブな動画編集の楽しみ方を教えてくれました。

ZoomセキュリティとCISO専門家パネル:企業のセキュリティ戦略を補い、高めるためのZoomの役割とは

このセッションでは「在宅と出社を組み合わせたハイブリッドな従業員が将来的には主流になるだろう」という予測が重要なポイントの一つとして挙げられました。 CISOたちが集結し、パンデミックにおける対応の格差のほか、データを活用して、ハイブリッドな勤務モデルの計画においてIT部門に必要な要素を判断する方法について、意見を交換しました。

遠隔学習:Zoomを活用してオンライン化を進めたアートスクールとビジネススクールの事例

イェール大学音楽院のMichael Yaffe氏は、ZoomのHigh-Fidelityミュージックモードによって、音楽のレッスンに必要な音質が改善され、学生が世界中の専門家から学べるようになった事例を説明しました。 スタンフォード大学経営大学院のMegan Pearse氏からは、Zoomのコラボレーション機能やブレークアウトルームを活用すれば、バーチャルなブレインストーミングや経営陣の俊敏性を高める即興セッションなどを実行できるという実例が紹介されました。

政府のイノベーションエクスペリエンス:重要なビデオオペレーションにおけるAIの活用

交通状況、山火事対策、軍事活動など、公共の安全性に向けてビデオのストリーム配信に自動化と低レイテンシーに対するニーズが高まっていることをDell TechnologiesとDigital Harmonicのエキスパートが考察しました。 機械学習、人工知能(AI)、Zoomを組み合わせることで、豊富な情報を含み、場合によっては予測可能なビデオを必要とする人にすぐに提供することができるようになります。 (映画「ターミネーター」シリーズを知っている人ならわかる「スカイネット」を真面目に引用する場面もありました)

ありがとうございます!

Zoomtopia 2020で実現できた素晴らしい時間、そして実り多い会話。協力してくださったお客様、パートナー、そして参加者の皆様に感謝申し上げます。 そして、繰り返しになりますが、Zoomtopia 2020のスポンサーの皆様にも深い感謝を表します。

皆様のお力添えがなければ、このイベントは実現できなかったと思います。

もう一度アクション、あるいは見逃したセッションを視聴したい場合は、zoomtopia.comで録画アーカイブをご覧ください。

編集部注:この記事は、Zoom Apps製品名の変更を反映して10月28日に更新されました。

ご愛顧いただいているお客様

Okta
Nasdaq
Rakuten
Logitech
Western Union
Autodesk
Dropbox
Okta
Nasdaq
Rakuten
Logitech
Western Union
Autodesk
Dropbox

Zoom - すべてのつながりをひとつのプラットフォームで