Zoom Workplace アプリ マーケットプレイス ルームとワークスペース ウェビナーとイベント

新年に導入された新機能: デフォルトの言語通訳、待機室へのビデオ追加などのご紹介

皆さまに Zoom の最新情報をお届けできること、そして次のレベルに向けたコミュニケーションに必要なツールを提供できることを嬉しく思います。
6 分で読める

更新日 April 22, 2024

公開日 September 25, 2023

Waiting Room
Theresa Larkin
Theresa Larkin
Global Lead, UCaaS Product Marketing

Zoom Meetings

ミーティング設定を合理化し、全員にとって公平なミーティング体験を構築できるようにする最新機能を追加しました。

デフォルトでの言語通訳の有効化

母国言語を問わず、出席者全員にとってのスムーズな体験を構築するために Zoom Meetings をスケジュールする場合、ミーティングまたはウェビナーで通訳機能の活用を望むアカウント オーナーと管理者は、デフォルトでの言語通訳機能を有効にできます。

ウェブ クライアントでの自動言語サポート

ミーティング内のユーザー インターフェースが、ウェブブラウザの設定言語と同じ言語で表示されることで、ミーティング体験が合理化され、ミーティング開始のプロセスがスムーズになります。

待機室へのビデオ追加

ミーティング ホストは、ウェブポータルでミーティングの待機室を設定する際にビデオを追加できます。 ホストがミーティング参加を承認するまで待っている間、待機室の参加者はビデオを視聴できるようになるため、ミーティング開始前に分散した重要な情報を取得するためのシームレスなメソッドとして活用できます。 この機能は、バージョン 5.7.3 以降のクライアントにおけるすべての有料アカウントで利用可能です。

各ミーティング後におけるバーチャル背景のデフォルトへのリセット

ユーザーがバーチャル背景を変更して、ユーザー間での機密情報の共有を防止する方法を自動化するために、管理者は各ミーティング開始時に自動的にリセットされるデフォルトのバーチャル背景を設定できます。

ミーティング中のビジュアル透かし機能の有効化 / 無効化

レコーディングの管理方法に関する高い柔軟性を提供するために、ミーティング ホストはミーティング中にビジュアル透かし機能を有効 / 無効にできます。 ミーティング参加にあたり、ミーティング参加者全員には最新版 Zoom デスクトップ クライアントが必要になります。

Zoom Rooms

以下の最新機能では、ユーザー体験における強い一貫性が提供され、ハイブリッド ワーク体験を向上させます。

Mac と Windows でのスマート ギャラリーのサポート

Zoom Rooms のスマート ギャラリー ビューには、単一のカンファレンス ルームから複数のビデオフィードが表示され、Zoom Rooms のカメラが参加者のルームを区切り、それぞれのギャラリー スペースにいる参加者を表示できるようになります。これにより、リモート出席者との対面コミュニケーションが大幅に改善されます。 現在、Zoom は Mac と Windows 両方でのスマート ギャラリーと認定済み USB カメラのサポートを提供しています。 これにより、組織はオンサイト カンファレンス ルームで主催されるミーティングに参加するハイブリッド ワーカーとリモート ワーカーに対してより公平な体験を構築できるようになります。

スマート ギャラリー

Zoom Rooms Controllers の新たな外観および操作性

バージョン 5.9 以降の最新版 Zoom Rooms Controllers には新しいユーザー インターフェースが導入され、他の Zoom Rooms や Zoom 製品が持つ Zoom Rooms Controllers の外観および操作性と調和するようになっています。

現在、ほとんどのハードウェア デバイスで利用可能です。

Zoom Events

出席者をつなぎ、新しい体験を構築して記憶に残るイベント体験を生み出すことができる Zoom Events の最新機能を皆さまに提供できることを嬉しく思います!

Expo

Expo では、出席者、発言者、スポンサー間のライブ ネットワーキングの機会を広げることができます。 バーチャル エキスポフロアでは、スペース間の自由な移動、1 対 1 のチャットによる個人との情報交換、Expo ブースでの他の参加者との交流によるトピックベースの会話が可能です。

Expo

また、出席者はスポンサーとやり取りして、ライブで会話を行い、トピックを深く掘り下げることができます。 ブースの代表者またはスポンサーは、1 つのブースで複数の会話を同時に主催でき、出席者は参加を決定する前にミーティングをプレビューできます。

Zoom Events Expo は以下のケースに最適なソリューションです。

  • バーチャル体験の質向上を検討しているホスト
  • ネットワーキングとやり取りを希望する出席者
  • スポンサーのエンゲージメント向上
  • バーチャル イベントおよびハイブリッド イベント

Zoom デベロッパー向けプラットフォーム

本リリースでは、デベロッパーにマーケットプレイスでのアプリの発見性を向上させ、アプリが提供できる価値を示す多くの方法を紹介しています。

Zoom 連携アプリ マーケットプレイスでの新しいカテゴリとタグ

アプリ デベロッパーがアプリの発見性を向上させ、Zoom のお客様の多くが Zoom と連携するアプリを見つけられるように、Zoom 連携アプリ マーケットプレイス上のアプリカテゴリを更新しました。この更新により、デベロッパーにアプリ構築フローの詳細を送信するタイミングでそのアプリをマッピングするための 8 つの新しいカテゴリが提供され、同時に既存のカテゴリが一部更新されます。

Zoom Phone

今月のリリースでは、皆さまが簡単に多くの参加者を電話での会話に招待し、確実に通話に応答できるようにする新機能を提供しています。

三者間通話への 4 人目の関係者の追加(ベータ版)

Zoom Phone ユーザーは 4 人目以降の関係者を既存の三者間通話に追加できるようになり、カンファレンス通話開始時の高い柔軟性を実現しています(現在はベータ版)。 発信者は前述の関係者をカンファレンスに追加する前に関係者との会話が可能で、参加準備の確認ができます。 また、参加者は追加の発信者が参加する際、より高い透明性を確保するために通知を受信できます。さらに各カンファレンス参加者はカンファレンス発起人により、通話から個別にドロップされることがあります。

グループ通話のピックアップ機能によるメンバーの不在着信のアラート

確実な通話対応ができない場合、お客様にはユーザー グループを設定してメンバー相互の着信に対応する機能が必要になります。 Zoom は、通話がボイスメールに送られても、同僚の 1 人に送られてもグループ通話のピックアップ機能がより有益なものになるように、さらにグループ通話メンバーに知らせる着信音や通知の不明瞭さによる悪影響が少なくなるように、この機能を改善しました。

最新情報をチェック

Zoom プラットフォームの大半の更新については、Zoom のリリースノート ページをご覧ください。 あらゆる事業体や組織にとって Zoom が有益であることをご確認いただくため、今すぐ Zoom プロダクトの専門家によるデモをスケジュールしてください。

ご愛顧いただいているお客様

Okta
Nasdaq
Rakuten
Logitech
Western Union
Autodesk
Dropbox
Okta
Nasdaq
Rakuten
Logitech
Western Union
Autodesk
Dropbox

Zoom - すべてのつながりをひとつのプラットフォームで